未来はこの願い叶う場所

So we can change the world

現場一覧

【2010年】

NEWS DOME PARTY 2010 LIVE! LIVE! LIVE!

09.18(土)@京セラドーム大阪

 

【2011年】

テゴマス 3rd ライブ テゴマスのまほう

12.09(金)@神戸ワールド記念ホール

 

【2012年】

KAT-TUN LIVE TOUR 2012 Chain

03.02(金)@京セラドーム大阪

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~

08.26(日)@ほっともっとフィールド神戸

NEWS スペシャルプログラム『集まれ!!!!チャンカパーナ

08.27(月)【3部】@Zepp Namba

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~

09.15(土)【1部】@広島グリーンアリーナ

 

【2013年】

NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!

08.09(金)@ほっともっとフィールド神戸

08.23(金)@大阪城ホール

08.27(火)【1部】@日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

NEWS10周年記念イベント&LIVE

09.07(土)@東京ドーム

KAT-TUN COUNTDOWN LIVE 2013

12.30(月)@京セラドーム大阪

 

【2014年】

ジャニーズWEST握手会

04.27@インテックス大阪

中の人

05.18(日)【千秋楽】@梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

関ジャニズム LIVE TOUR 2014≪2015

12.25(木)@ナゴヤドーム

KAT-TUN COUNTDOWN LIVE come Here 2014-2015

12.30(火)@京セラドーム大阪

 

【2015年】

NEWS LIVE TOUR 2015 White

03.22(日)@日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

06.13(土)@東京ドーム

06.14(日)@東京ドーム

 

【2016年】

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!

01.14(木)@京セラドーム大阪

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO

04.02(土)【1部】@大阪城ホール

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”

04.20(水)@京セラドーム大阪

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO

05.08(日)【1部】@日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

06.11(土)@東京ドーム

06.12(日)@東京ドーム

A.B.C-Z Star Line Travel Concert

10.02(日)【1部】@大阪城ホール

 

【2017年】

ジャニーズJr.祭り

03.26(日)【1部】@横浜アリーナ

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

05.07(日)【1部】@大阪城ホール

06.10(土)@東京ドーム

06.11(日)@東京ドーム

関ジャニ'sエイターテインメント ジャム

07.21(金)@京セラドーム大阪

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55

07.30(日)【2部】@大阪城ホール

グリーンマイル

11.06(月)@京都劇場

 

【2018年】

KAT-TUN LIVE 2018 UNION

04.21(土)@東京ドーム

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA

04.28(土)@広島グリーンアリーナ

NEVERLAND展

05.04(金)@城見ホール(大阪城ホール)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA

05.05(土)@大阪城ホール

05.06(日)【両部】@大阪城ホール

05.13(日)【2部】@日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

05.20(日)【両部】@さいたまスーパーアリーナ

NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”

08.11(土)@味の素スタジアム

08.12(日)@味の素スタジアム

KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST

10.20(土)@大阪城ホール

KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST

11.17(土)@京セラドーム大阪

NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-

12.31(月)@京セラドーム大阪

 

【2019年】

NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-

01.01(火)@京セラドーム大阪

01.06(日)@東京ドーム

01.07(月)@東京ドーム

NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA

03.16(土)@マリンメッセ福岡

04.21(日)【両部】@サンドーム福井

05.05(日)【1部】@大阪城ホール

十五祭

07.29(月)@京セラドーム大阪

KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE

08.16(金)【1部】@大阪城ホール

 

【2020年】

Johnny's World Happy LIVE with YOU

06.18(木) 20:20〜

NEWS大集会2020

07.26(日) 15:30〜

 

【2021年】

マシーン日記

03.06(土)@ロームシアター京都

NEWS LIVE TOUR 2020 STORY

03.30(火)@大阪城ホール

03.31(水)【両部】@大阪城ホール

15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN

04.10(土)【1部】@大阪城ホール

NEWS LIVE TOUR 2020 STORY

04.25(日)@サンドーム福井

05.23(日)【2部】@日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール ※オンライン配信

染、色

06.25(金)@梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』#2

職場でドラマの話になった時に、このドラマの第1話を観たという上司が私に一言「加藤くん出てた?」と。いやいやいや、出てましたとも!ちょうど加藤さんが出ていたシーンを見ていなかったのか、髪型や髪色に加えてメガネもしていたので気づかなかっただけか、(こんなこと思いたくないけど)存在感が薄かったのか…。理由はわからないけど「出てたので2話も見てください!」としか言えなかった。こんなこともあり、上司も観てくれているかな…と若干気にしながら観ていた第2話。前回第1話の感想はこちら↓

ofxt-sgxk.hatenablog.jp

今回もRクラスの、鉄道好きな加藤くんのお話。いつも窓の外を眺めていて、まぁ何か理由はあるんだろうなとは思っていたけど。今回も黒木と佐倉が…噛み合ってないというか、お互いに分かり合えない存在で、はじめの原始人のシーンには「きっとシュールな撮影だったんだろうな」と、笑ってしまった。黒木は“Rクラスの生徒はお客様”と、高い月謝を払ってくれる人たちでそんなに必死にならなくていいと言っていて…。でも佐倉は、加藤くんのテストの答案を見てどこが苦手なところか考えてマンツーマンの補習をしてしまう。まぁこの補習のおかげで加藤くんの鉄道好きがわかったから結果オーライなんだけど。好きなことが勉強に繋がると強い。加藤くんは鉄道が好きなことによって、地理とか得意なジャンルがあって。しかもそのジャンルだけで見ると偏差値70以上!全然落ちこぼれなんかじゃない。できないことではなくできることに注目するのは、簡単そうで意外となかなか出来ないこと。でも黒木はそれを簡単にやってのける。黒木は全てを知り尽くしている気がする。Ωクラス、Aクラス、Rクラスの全ての生徒、その保護者の気持ちがわかっているような気が…。だから、相手がどういう感情なのかわかっていて操っているのかなと。だとしたらメンタリストになれるよね…。

そんな黒木が仕事帰りに夜の街へ。整った髪をくしゃくしゃにし、ネクタイを緩めて向かった先は綺麗なお姉さんが待っているお店。しかもそこから出てきたのは井の頭ボウルのマスター大森の娘、紗良。紗良には普通に話しかけているし、怪しい封筒も渡している。果たして2人の関係は…?まさか、紗良が勉強を教わっていた知り合いって黒木だったりする?

あ、そういえば『月曜から夜ふかし』の桐谷さん並みの自転車走行をみせる黒木もシュールだった。スーツでしかもあの髪型で、全然乱れていないのがヤバい(笑)

 

【今回の灰谷先生】

出てたけど、またちょっとだけかな。黒木がいないルトワックを心配する親たちに「ご安心ください」と力強く言いつつも、どこか悔しさを滲ませる灰谷先生…!いい顔してるわ。(誰) そして今回も黒木をストーカー。脅迫めいた発言もあったけど、結局は黒木が一体何をしようとしているのか突き止めたいのね…。毎回ストーカーする灰谷先生見られるのかな?あんなイケメンにストーカーされる黒木が羨ましい!!!

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」に答えてみた

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

はてなブログ、10周年おめでとうございます!!!それまでは読むだけだったブログを、ジャニヲタという文化に触れてから書いてみようと思った私。そんな私が初めてブログというものを書いたのは10年以上前、しかもはてなブログでは無かった。書いたり休んだりしながら続け、私がはてなブログに出会ったのは7年前。社会人になってからだった。意外と長い間はてなブログにお世話になっていることが判明したので、お礼を込めてこのエントリーを。

 

1.ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

ブログ名『未来はこの願い叶う場所』は、NEWSの楽曲『CHANGES』より。NEWSが3人になってから初めてのシングルのカップリングで、この歌詞が好きだから。“未来で願いを叶えるために、今日から変えていこう”と、前向きなメッセージがお気に入り。ハンドルネーム“ゆうひ”は、学生時代に留学していた時の呼び名。自分では本名を言ったつもりが現地の子からは“ゆうひ”と呼ばれていて。間違いではあるけど、気に入っていたのでそのままハンドルネームとして採用。

2.はてなブログを始めたきっかけは?

元々違うところでブログは書いていたけど、ジャニーズだけでなく日記要素も多めで。検証系ジャニヲタさんの情熱たっぷりのブログを読んで、自分もジャニーズ要素強めのブログを書きたくなったのが始まり。

3.自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

どれもお気に入りだけど……1つ選ぶなら、これ!

ofxt-sgxk.hatenablog.jp

自担の加藤さん原作、脚本の舞台『染、色』の感想。舞台のお知らせがあって当選したけどコロナで無くなり、1年経ってやっと開催された。いつも現場の前はワクワクするけど、この時はいつも以上だったと思う。5月に行くはずだった加藤さん主演舞台『モダンボーイズ』の大阪公演が中止になり、その後の舞台がこの『染、色』。ちょっとくらいは悔しさが混じってたかもしれないけど『モダンボーイズ』のワクワクもプラスされていたと思う。そして加藤さんは原作、脚本なだけで出演するわけではないけど、それでも加藤さんの頭の中を出演者が表現しているということなので“自担の頭の中を覗く”というタイトルにした。ジャニヲタとして、1人の人間として、凄く貴重な体験ができました。加藤さんありがとうございます。

4.ブログを書きたくなるのはどんなとき?

面白そうなテーマが浮かんだ時、他のジャニヲタさんのブログを読んだ時、自担の活動記録を残したい時などなど。時間でいうと、通勤時、仕事の空き時間、休みの日の夕食後〜寝るまでの時間。

5.下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

下書きの記事を数えてみたら29個もあった。更新待ちの千秋楽を迎えていない舞台の感想エントリーや、まだ情報収集中の検証系エントリーなどなど、当たり前だけど全てジャニーズに関するテーマ。

6.自分の記事を読み返すことはある?

ある。記憶力がポンコツ過ぎるので、あの時どうだったとか思い出すために。あとはエントリーの書き方をできるだけ統一したいので、形式を参考にするために読み返す。

7.好きなはてなブロガーは?

ジャニヲタさんのブログはどれも面白いから好き。いつも私がスターを贈る方は“好き”ということなのです(照)読者登録している方ももちろん好きですし、皆さん(更新頻度だったり考察だったり色々)マメなので尊敬しています…!

8.はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

10周年おめでとうございます!はてなブログはシンプルで使いやすくて大好きです。これからも、はてなブログにお世話になります!

9.10年前は何してた?

大学生。長過ぎる春休みのせいで(!?)非ジャニヲタに対するコミュニケーション能力が消えてしまい、友達ができなかった。NEWS自体もあまり活動がなくて、多分冬のテゴマスのコンサートに向けてゆっくりうちわを作っていたかな…。

10.この10年を一言でまとめると?

この10年の半分以上はてなブログをしていて、ジャニーズだけでなくジャニヲタ自身も好きだということに気づけた。文章を書くのも好きだし、好きなもので人生を豊かにできたことに感謝!

皆さまどうぞこれからもよろしくお願いします。(ぺこりんちょ)

ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』#1

日本テレビ2021年10月期土曜ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』の初回放送が終了した。本当は昨年放送されるはずだったこのドラマ。コロナで他のドラマの撮影が出来ず延期になり、このドラマの放送も先延ばしになっていた。そんなドラマが、ついに始まったのだ…。今回は、主なキャストの簡単な説明と、第1話の感想を。2話以降も感想を書いていくつもりなので、一緒にドラマ楽しみましょう〜!

主人公は黒木蔵人(柳楽優弥さん)。スーパー塾講師であり、桜花ゼミナールの校長。元々は名門塾ルトワックで働いていた。そんな桜花ゼミナールに新任塾講師として入って来たのが佐倉麻衣(井上真央さん)。前職は中学校の教師。そして、黒木が元々いたルトワックでエリート塾講師をしている灰谷純(加藤シゲアキさん)。この3人が主演級キャスト。

1話は、回想だけどまだルトワックにいる黒木と桜花ゼミナールで研修中の佐倉が、中学受験当日、試験会場で会うシーンもあって。塾講師にはめちゃくちゃあたりがキツくて、この時から黒木らしさが爆発している感じ。現在に戻り、新任塾講師となった佐倉(いや、桜花ゼミナールの先生たち)にとって黒木はモンスター的な存在で、親のことを“スポンサー”とか、新規入塾者を“金脈”とか、父親のことを“ATM”とか言うし…。黒木は人を人と思っていない節があるような。佐倉は佐倉で塾講師に転職した理由が、中学校で働くよりも塾の方が子供と距離をおけると思ったからって…。一見黒木の方が佐倉より人に冷たい印象だけど、実はそうでもないのかな?と。まだまだ始まったばかりで、原作も読んでいないからわからないけど…黒木や佐倉の性格や過去がどんなものなのか、2話以降でわかっていくのでしょう。佐倉の過去は少し回想シーンで出てきていたけど。中学生にとはいえ、あんなに酷い言葉を浴びせられた佐倉が可哀想でたまらなかった。もちろん佐倉も落ち込んでいたけど、転職でまた子供たちと関わる仕事を選ぶなんて。何か心に決めたものがあったりするのかな…。

今回はサッカー少年三浦くんの話がメインかな。定番の、入塾させたい母親と入塾させたくない父親。ってか両親がベテラン俳優勢で強い(笑)そんな2人の子供は、まだまだ素直なサッカー少年…かと思いきや、色々人の気持ちを汲むことができる子に、知らない間に育っていた。最後の父親がまたお風呂に入りに行くシーンが良かった。父親と母親が子供のことを思っているように、子供も両親のことを思っていたことに感動。センシティブだけどめちゃくちゃ良い子な三浦くんは、果たして二月の勝者になれるのか…いや、なって欲しい。

 

【今回の灰谷先生】

ルトワックに通う子供のお母さんたちに見せる笑顔は、なんかキャピキャピって感じ。ただ「一緒に頑張りましょう!」の時のポーズで脇をしめすぎてて、女子感満載(笑)灰谷先生ってアイドルっぽい感じなの…?でも、黒木に対する表情はちょっと怖くて…。というか、あれストーカーだよね…まぁ、イケメンだから許す!(誰)

メインテーマがNEWSの『未来へ』ということで、いつ流れるのかとそこも気にしながら観ていたけど…ドラマを観ながらだと「あっ、これNEWSの声!」と反応するのが精一杯で、あんまり曲自体を聴くことができなかった。でも、この先どんどん流れていくので、次に聴くときまでのお楽しみにしようと思う。(とか言って、今夜の加藤さんのラジオ『SORASHIGE BOOK』で解禁するって言ってた気がするなぁ…笑)

自担に演じて欲しい役8選

シゲマスに演技のお仕事わんさか一気に来過ぎでは…!?

NEWS担、特にシゲマス担生きてますか?「一体全体何があったんだ?」と素で言いたくなるくらい、シゲマスに大量の演技のお仕事が…!もしかして、もしかしなくてもNEWSの波が来てる!?(小山さんは東名阪で日本縦断してるしね…) 増田さんは精神的に追い詰められている刑事にまさかの高校生、自担の加藤さんは大切な人のために罪を犯して死ぬ人に内科医、塾講師に火付け犯…と、様々な役を演じた(る)。

今までには教師や弁護士、医者に警察官と、お堅い役は一通りやった気がする加藤さん。イメージ的にお堅い職業が似合うのはわかるけど、そのイメージを打破して他の役も色々やって欲しい!ということで、今までに演じたことのないもので、自担の加藤さんに演じて欲しい役を考えてみた。キャラクターの人柄や、ストーリーを勝手に想像。もしかしたらニヤニヤしてしまうかもしれないので、外で読む方は気をつけて(!?)

 

【保育士】

ワッペン付きのエプロン着て欲しい〜!あ、中はポロシャツなんか着てたりして?そんなの絶対似合うに決まってる……。お昼寝の時間に、園児のお腹を優しくポンポン叩いて、自分も一緒に爆睡かましてそう(笑)同僚の先生や保護者などとの恋のバチバチは一切無しにしてもらって、ここは社会の問題に焦点を当てたドラマにして欲しい。ちょっとお堅いストーリーの中で息抜きになる、園児に向ける無邪気な自担の笑顔。みんな、このドラマの放送中だけは園児になろう???()

【コンビニのバイトリーダー】

バイトを続けていたら、知らない間にバイトリーダーになっちゃった役。定職に就かずにダラダラ働いてる…なんて周りから思われているけど実は夢があって、その夢を叶えるためにバイトを続けてるんだよね〜!コンビニで働いているのは生活費を稼ぐためだけだから、必要最低限の仕事しかやらないスタイル。お客さんが少ないと雑誌コーナーから釣りの本を取って、バックヤードで読んでる。とにかく、眠たげな感じでダルそうに「いらっしゃいませ〜」って言われたい。

【犯罪者】

加藤さんの悪い顔が見てみたい。今年の夏の『世にも奇妙な物語』で一応、犯罪を犯してはいるけれど…。もっと罪の重い、殺人犯なんていかがでしょうか。しかも、加藤さんのイメージと1番かけ離れているであろう猟奇的殺人犯をやって欲しい。増田さんが出演していたドラマ『ボイス』シリーズに出てくるような、恐ろし過ぎる殺人犯。あの大きな目を見開いて高笑いしたら……新しい扉が開いてしまいそうな気がする。エグいことを言うなら、返り血を浴びても気にすることなく、高笑いしながら肉を切り刻む姿が見たい…。そして、加藤さんが出るから怖いのを我慢して頑張ってドラマを見た小山さんの感想を『KちゃんNEWS』で聞きたい(笑)

【裁判官】

うってかわって真面目な加藤さんにピッタリの役。被告に寄り添う裁判官役というのもあるけど、加藤さんはどちらかというとカタブツ裁判官の方が似合いそう。アイドルらしからぬ眉間の皺が深く刻まれているお顔なので。ある日、カタブツでプライドの高い彼が昔に出した判決が、ひっくり返る。マスコミや世間から非難を浴び、人生どん底な彼に手を差し伸べたのは、仲間の裁判官や書記官、法廷で顔を合わせる検察や弁護士だった。今まで失敗なんてしたことがなかったし、性格に難ありなので友達もいなかった彼。そんな彼がどうやって心の傷を癒すのか。そして周りの人間が彼に寄り添う理由は……。

【漁師】

ある港町に突然現れた彼は、この町が抱える問題を次々と解決していく…。彼は一体何者なのか。その正体は、なんと漁師。かなりの腕前で、港町のベテラン漁師たちも認めるほど。この町に来る前にも漁師をしていたとのことだが、なぜこの町にやって来たのだろうか。その真相は……みたいな。撮影の合間に釣りなんかしてたりして。雑誌のレポートでもイキイキした顔の加藤さんが見られそうで、勝手に妄想して勝手に喜んでる。タオルを頭に巻くのが似合い過ぎる顔面の持ち主なので、漁をしていないシーンでもそのスタイルが見られたら良き。

理学療法士

f:id:ofxt_sgxk:20211009201449j:image

単純にこういう服装の加藤さんが見たいだけ。なので、作業療法士でも問題なし!事故が原因で車椅子生活になった主人公(女の子)にあたたかく寄り添う加藤さん……。24時間テレビのドラマにありそうな設定かも。でも加藤さんの役が発表されたら「こんなイケメンの理学療法士なんて現実にはいない!」とか、実際に病院などで働かれている方々からSNSで言われそう。24時間テレビではないドラマで考えると、やっぱり恋愛系?病院関係者と患者の恋愛ってありきたりな感じもするけど、理学療法士とならあんまりないかも…?

インテリヤクザ

加藤さんの悪い顔が見てみたい(Part2)。普段はスーツを着ていて、全然そっちの世界の人とは思えない(なんなら青年実業家みたいな)んだけど…実は、強面のヤバそうな人と繋がっていたり、特殊詐欺の元締めだったりしちゃったりして!表向きは関東のシティーボーイっぽいけど、裏では関西弁とかいいですなぁ。早口で捲し上げるような喋り方をして欲しい。そして常に刻まれている眉間の皺を生かす時!そのシーンのNGがDVD BOXに入ってたら最高だわ。人を追い詰めるシビアなシーンでセリフを噛んでしまってアワアワする加藤さんが見たい…。

書道家

加藤さんの和服姿が見たいだけ。雑誌とかテレビとかで過去に何度も披露しているけど、やっぱり加藤さんって上品さがあるから和装が似合うんだわ…。『花より男子』なら断然、西門総二郎様。いいとこのお坊ちゃん役でも良きかな。もう年齢的に少女漫画の相手役は無理そうだから…そのお兄さんとか、書道部のお話ならOBとか先生とか。加藤さんの左利きを思う存分楽しめると思うと、それだけで胸がドキドキする!ドラマ『花のズボラ飯』の遅井さんの時もエンディングで料理をするので、包丁捌きを見て毎回恋に落ちていた(笑)あの時のような感覚をまた味わいたい…。(多分ロスが起こると思うけど)

 

好きな人が芸能人で、しかも演技の仕事をしてくれているからこそ見られる姿。もし一般人だったら、よほどのコスプレ好きじゃない限りこんなに色んな姿を見られないだろう。しかも演技の仕事が好きと言ってくれている加藤さんなので、応援する側としても気兼ねなく「あんな役やこんな役が見たい」と書けた気がする。

最後になってしまったけど、加藤さん『剣樹抄(けんじゅしょう)〜光圀公と俺〜』にご出演おめでとうございます!(拍手) 初めての時代劇で初めての極悪人(火付け犯)!きっと今まで見たことのない姿、お顔が見られることでしょう。加藤さんのおかげで、今年も年末までワクワクが止まらない。お体に気をつけて、走り抜けて下さい…!

かつて妖精が見えていた方のお誕生日をお祝いしてきた2021

KAT-TUN上田さん、お誕生日おめでとうございます!!!何歳になられたのかと調べたら、38歳!?いや〜、まだまだ若いというか、少年の心を持ち続けているというか…(褒めてます) どうかそのままでいて下さい〜!ということで、お誕生日当日に、同僚のSさんの家に行ってお祝いしてきた。Sさんは上田担で、しかも7月に自担の加藤さんのお誕生日を一緒にお祝いしてくれた人。その時のエントリーはこちら↓

ofxt-sgxk.hatenablog.jp

「絶対に上田さんのお誕生日も一緒にお祝いしましょう!!!」ということで、今回もSさんの家へ!ケーキはネットで事前に注文してくれていて、前日には届いていたそうで。準備バッチリで当日を迎え…。Sさんの家にお邪魔し、まずはDVDタイム!どのDVDも観尽くしてるから何でもいいと言われたので、ズラリと並ぶKAT-TUNのLIVE DVDの中から、今回は私がストップと言った所で指をさしていたDVDを観ることに(笑)そして選ばれたのは『QUEEN OF PIRATES』でした!6人揃っているし、何よりこのアルバム大好きなんだよ…。そしてこのDVDを観たことはあったけど、おそらく10年ぶりくらいで…。どの演出も新鮮でめちゃくちゃカッコ良かった。前に観た時はジャニーズの沼に片足のつま先をちょっとつけた位だったからわからなかったけど、今ならわかるバックの豪華さ。Kis-My-Ft2とA.B.Cの安定のパフォーマンス!海賊の世界観にどっぷり浸かりながらお昼を食べて、数時間……。お待ちかねのケーキ登場&撮影会!!!お気に入りの上田さんを選び、ケーキの周りに配置するSさん。風船や映えるテーブルクロスまで用意してて「さすが現代(いま)の子だわ…」と感動。ケーキは上田さんのお顔がプリントされた特別仕様!こんなサービスがあるなんて知らなかった…。

f:id:ofxt_sgxk:20211004152119j:image

ちなみにケーキ左上の花束は、私からのプレゼント。花びらは入浴剤になっていて「いい匂いがする〜!」ってSさんにも喜んでもらえて良かった。しかも、花びらはKAT-TUNのメンバーカラーになっていて、ラッピングは上田さんカラー。めちゃくちゃピッタリな可愛いお花を見つけたので、プレゼント出来て良かった。DVDを観終えてしまったので、ケーキは『CHAIN』を観ながら……えぇ、2人でペロリと平らげましたとも。上田さんのお顔は甘いホワイトチョコ?にプリントされていて、その分生クリームの甘さは控えめで。生の果物は入ってなかったけど、イチゴジャム入り。まぁ重要なのは“上田さんのお顔がプリントされている”ことなので、それを考えるとまぁ満足はできるケーキだった。

一緒にお祝いさせてもらって、幸せもお裾分けしてもらった気分に。Sさんと上田さんに感謝。ありがとうございます。そして、おめでとうございます!

タイトルに色の名前が入るジャニーズソングを調べてみた

まずはじめに……私のiPod nanoに入っている楽曲からの選曲なので、ご了承下さい。気になる方はこちらをどうぞ↓

ofxt-sgxk.hatenablog.jp

今回はグループからの選曲(グループのアルバムに入っているソロ曲は含む)で“赤”や“青”などのように“◯◯色”と呼ばれていることが条件。…と言っても、この世にある色の数がエグいので、大まかに区別しているこちらのサイトに載っているかどうかで判断!

代表的な色のイメージと性質・色の意味

こちらのサイトでは、白(ホワイト)、黒(ブラック)、灰(グレー)、赤(レッド)、青(ブルー)、緑(グリーン)、黄(イエロー)、橙(オレンジ)、桃(ピンク)、紫(パープル)、茶(ブラウン)、金(ゴールド)、銀(シルバー)の13色が代表的な色として挙げられている。この色の漢字が使われている(赤でも紅、青でも蒼や碧は除外)、今回は、この色の漢字の読みが使われている(しろ、シロ、SHIROなど)、この色の英語名(ただし括弧内の表記に限る)(グリーン、BLACK、silverなど)が使われていることが条件。例外として“虹色(=7色)”は入れているが“色”のみの表記の場合は入れず。万年寝不足アラサー女(ついに年齢を言い訳に使うようになった)がサイトと睨めっこをして選曲したけれど、所詮は人間なので…もし間違いや追加などがあればコメントお願いします!今回は【グループ別】と【色別】で振り分け。果たしてどんな結果になるのか…!?

 

【グループ別】

 

SMAP】2曲

青1、橙1 (合計2色)

『青いイナズマ』

『オレンジ』

ベストアルバムしか持っていないから、有名どころのみ。そして名曲。

 

KinKi Kids】9曲

青4、黒2、白2、橙1、虹1 (合計5色)

『青の時代』

『カナシミブルー』

『黒い朝•白い夜

『ORANGE』

『【AOZORA】』

『Black Joke』

憂鬱と虹

ヒマラヤ・ブルー

『雪白の月』

当てはまる曲が9曲もあるのに、5色にとどまった。青色が半分弱を占めている。

 

【V6】1曲

橙1 (合計1色)

『Orange』

ほぼベストアルバムしか持っていないようなものなので、1曲しか当てはまらず。

 

【嵐】11曲

虹4、銀1、青3、緑2、金1 (合計5色)

『RAINBOW』

『シルバーリング』

アオゾラペダル

『虹の彼方へ』

『Lφve Rainbow』

『虹のカケラ 〜no rain, no rainbow〜』

『Green』

『STAY GOLD』

『青空の下、キミのとなり』

『Baby blue』

『Green Light』

11曲も当てはまっているのに、わずか5色。KinKi Kidsと同様青が若干多めではあるけど、それに勝る虹色。個人的には他のグループの方が虹色のイメージがあったので、意外だった。

 

【NEWS】7曲

虹1、白2、黒2、青1、金1 (合計5色)

『Rainbow』

『MR.WHITE』

White Love Story』

『BLACK FIRE』

『BLACKHOLE』

『BLUE』

『Champagne Gold』

なんてバランスが良いのでしょうか。NEWSには『White』というアルバムがあり、その中から白色の2曲が当てはまっていた。嵐は当てはまるシングルが3曲あったが、NEWSは1曲のみで半数以上がアルバム曲。

 

【テゴマス】1曲

青1 (合計1色)

青いベンチ

ポップで可愛いイメージが強いけど、当てはまったのはシングルでかつカバーのこの曲のみとなった。

 

関ジャニ∞】8曲

赤1、白1、虹1、黄1、青3、黒1 (合計6色)

『アカイシンキロウ』

『Snow White』

『七色パラメータ』

イエローパンジーストリート

『青春ノスタルジー

『あおっぱな』

『Black of night』

『青春のすべて』

さすが関ジャニ∞と言いたくなるカラフルさ。グループ別最高の6色を叩き出した。KinKi Kidsと同様青色が多いけど、他は全て1曲ずつ。

 

KAT-TUN】7曲

青3、金1、白3 (合計3色)

BLUE TUESDAY

『GOLD』

『WHITE WORLD』

『White X'mas』

『WHITE』

『青天の霹靂』

『Light and Blue』

こう羅列すると、真ん中3曲の“White”の主張が激しい。そして、今年になって青色が2曲も増えている。

 

Hey! Say! JUMP】0曲

該当楽曲なし

iPod nanoに入っているアルバムが少ないというのもあるけれど…赤は赤でも“紅”を除外したのも影響している模様。

 

Kis-My-Ft2】1曲

黒1、白1 (合計2色)

『Black & White』

Hey! Say! JUMPよりも入っている曲が少ないけど、1曲のみ当てはまった。しかも、1曲で2色というコスパの良さ(!?)

 

Sexy Zone】5曲

銀1、黒1、青3 (合計3色)

『Silver Moon』

『Black Cinderella』

『フィルター越しに見た空の青』

『青い恋人』

BLUE MOMENT

最近レンタルしたアルバム(2015年以降のもの)からの曲が多め。そして相変わらず青の強さが目立つ。

 

A.B.C-Z】1曲

白1 (合計1色)

『Lily-White』

パッとは思い浮かばなかったけど、調べてみたらありましたありました。全ジャニヲタが好きそうなこの曲が。

 

 

【色別】

 

【白(ホワイト)】10曲

『黒い朝•白い夜』(【黒(ブラック)】にも記載) KinKi Kids

『雪白の月』KinKi Kids

『MR.WHITE』NEWS

White Love Story』NEWS

『Snow White』関ジャニ∞

『WHITE WORLD』KAT-TUN

『White X'mas』KAT-TUN

『WHITE』KAT-TUN

『Black & White』(【黒(ブラック)】にも記載) Kis-My-Ft2

『Lily-White』A.B.C-Z

白色=雪のイメージが強いしその象徴として使われがちな色なので、多くなることは予想できていた。あと、KinKi KidsKis-My-Ft2の曲にあるように、白色と対照的な色の黒色がセットになっているのも特徴的。

 

【黒(ブラック)】7曲

『黒い朝•白い夜』(【白(ホワイト)】にも記載) KinKi Kids

『Black Joke』KinKi Kids

『BLACK FIRE』NEWS

『BLACKHOLE』NEWS

『Black of night』関ジャニ∞

『Black & White』(【白(ホワイト)】にも記載) Kis-My-Ft2

『Black Cinderella』Sexy Zone

個人的に、黒色はカッコいいイメージがあったので、もっと使われているのかと思っていた…。そして、グループカラーが黒色のKAT-TUNに黒色の曲が無い。(もしかしたらカップリングとかであるのかもしれないけど…)

 

【灰(グレー)】0曲

該当なし

 

【赤(レッド)】1曲

『アカイシンキロウ』関ジャニ∞

まさかの1曲のみ。やはり“紅”を加えなかったことが要因か。もし加えていたら…思い浮かぶ曲がちらほら。

 

【青(ブルー)】19曲

『青いイナズマ』SMAP

『青の時代』KinKi Kids

『カナシミブルー』KinKi Kids

『【AOZORA】』KinKi Kids

ヒマラヤ・ブルーKinKi Kids

アオゾラペダル』嵐

『青空の下、キミのとなり』嵐

『Baby blue』嵐

『BLUE』NEWS

青いベンチ』テゴマス

『青春ノスタルジー関ジャニ∞

『あおっぱな』関ジャニ∞

『青春のすべて』関ジャニ∞

BLUE TUESDAYKAT-TUN

『青天の霹靂』KAT-TUN

『Light and Blue』KAT-TUN

『フィルター越しに見た空の青』Sexy Zone

『青い恋人』Sexy Zone

BLUE MOMENTSexy Zone

今回当てはまった曲が全部で54曲あったのだが、その内の19曲が青色。グループ別から順に見て下さっている方は薄々わかっていたであろうこの結果…。そして、ただ単に曲数が多いだけでなく、“青”のひらがな、カタカナ、ローマ字表記、漢字(あお、せい)、英語表記の大文字に小文字、そしてカタカナ表記(ブルー)まで網羅しているとは…。強い…強すぎる…!

 

【緑(グリーン)】2曲

『Green』嵐

『Green Light』嵐

嵐のみ当てはまった。緑といえば、植物などの自然のイメージが強いだろうか。爽やかさを象徴する色でもあるけど、2曲にとどまった。

 

【黄(イエロー)】1曲

イエローパンジーストリート関ジャニ∞

もっとあると思ったけど、1曲のみ。いや、1曲だけでもあって良かった。ありがとう、関ジャニ∞

 

【橙(オレンジ)】2曲

『オレンジ』SMAP

『ORANGE』V6

ベテラン勢のみ当てはまるという結果に。しかも、両方とも色の名前がそのまま曲名になっているパターン。

 

【桃(ピンク)】0曲

該当なし

 

【紫(パープル)】0曲

該当なし

 

【茶(ブラウン)】0曲

該当なし

 

【金(ゴールド)】3曲

『STAY GOLD』嵐

『Champagne Gold』NEWS

『GOLD』KAT-TUN

「もっとギラギラしていこうぜ〜!?」って私の中の松本さんが言ってる(?)

 

【銀(シルバー)】2曲

『シルバーリング』嵐

『Silver Moon』Sexy Zone

パッと思い浮かんだこの2曲しか無かったとは驚き。

 

【虹色(=7色)】7曲

憂鬱と虹KinKi Kids

『RAINBOW』嵐

『虹の彼方へ』嵐

『Lφve Rainbow』嵐

『虹のカケラ 〜no rain, no rainbow〜』嵐

『Rainbow』NEWS

『七色パラメータ』関ジャニ∞

関ジャニ∞がまさかの1曲だけという結果に驚きが隠せない。あと、ジャニーズWESTの曲がもっとあれば当てはまる曲が沢山ありそうなんだけど…『ええじゃないか』しか持ってない私が検証してしまったので、嵐が4曲当てはまり、過半数を超えるという結果に。

 

 

研究結果!今回、タイトルに色の名前が入るジャニーズソングに当てはまったのは合計54曲。【グループ別】では、関ジャニ∞が6色、KinKi Kidsと嵐、そしてNEWSが5色曲名に入っていた。【色別】では、青色がダントツで多く19曲、次が白色の10曲、その次が黒色と虹色の7曲という結果に。また灰色、桃色、紫色、茶色が入る曲は無かった。

なんとなく、ふと気になって調べ始めたけど…結構時間(2週間くらい)がかかった。今回は大まかに区別した13曲で振り分けていったけど、もっと細かく色の種類を設けていたら…と思うとゾッとする(笑)そしてただただ青色の汎用性が高くて最高で最強ということを思い知った。この先、青色が入る曲がリリースされたらこのエントリーを思い出して、きっとニンマリしていることでしょう…。